「港町若狭小浜日本遺産フェスティバル 」イベント中止

  • 2020.03.02 Monday
  • 14:56

JUGEMテーマ:イベント情報

 

新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から

3月7日(土)・8日(日)

及び

3月14(土)・15日(日)

開催予定でした

「OBAMA STORY LOOP 2020

港町若狭小浜日本遺産フェスティバル」

が中止になりました。

ポスター

イベント会場としての

当店5号倉庫を楽しみにしていましたが、

残念!

素敵なポスターも

店の窓に貼ったばかり。

パンフレット表パンフレット裏

 

ここまで出来上がっていたのに、

関係者の皆様

大変お疲れさまでした。

 

イベント会場 津島倉庫

  • 2020.02.25 Tuesday
  • 14:44

JUGEMテーマ:イベント情報

 

小浜市の商工観光課主催のイベント

 

「OBAMA STORY LOOP 2020

 港町若狭小浜日本遺産フェスティバル」

3月7日(土)・8日(日)

及び

3月14(土)・15日(日)

に開催されます。

 

 

そのイベント会場の一つとして

5号倉庫

当店の5号倉庫を使用することに。

Cafe & Gallery ???

 

いつもは縄や筵(むしろ)の藁(わら)製品や

プレミックスモルタルの袋物など

倉庫として使用しています。

5号倉庫25号倉庫1

 

昭和元年に建設され

元々 筵(むしろ)の仕上げ作業などを

行っていたとのことで、

藁くずがいたるところに。

 

おまけに

床板も大勢の人が乗るには

少々不安。

 

という事で小浜市で

古民家再生など

多く手掛けておられる村松建築さんに

一部分ではありますが、張り替えて

いただくことになりました。

工事1工事2

工事4工事5

2月17日(月)から

工事にかかり

その週の金曜日には、ほぼ完成。

 

工事7

 

倉庫中央にそびえる太い丸柱や

丸柱

 

高い天井

5号天井

 

なかなか見て頂く機会はなかったのですが、

このイベントを通じ

大勢の人に見て頂けることを

うれしく思います。

叺(かます)って?

  • 2020.01.30 Thursday
  • 14:22

JUGEMテーマ:建材

店の入口ガラス戸を指さしながら、

「この文字は何て読むの?」

と、時々質問を受けます。

 

入口

 

 

指が指しているところは

藁工品

わらこうひん

と、読みます。

明治16年創業当時からの取り扱いです。

 

その後、店内に入られ、

「この文字は何て読むの?」

 

2番倉庫入口

 

“縄・筵・叺”

なわ・むしろ・かます

と、読みます。

 

大まかに言うと

その三種が当店で取り扱う藁工品です。

 

逆にどこで当店の事をお知りになったのか、

しめ縄は扱っていますか?

わらぞうりは売っていますか?

とのお問い合わせをいただきます。

 

申し訳ございません。

お取り扱いございません。

 

藁工品

 

ちなみに、縄(なわ)や筵(むしろ)は

大抵の方はご存じかと思いますが、

 

叺(かます)って?

 

筵(むしろ)を二つに折って

両端を縫い合わせ

袋の形にしたものです。

叺

 

農作物を入れたり、

 

古くは土砂を入れ土嚢(どのう)として

水害時や土木工事全般に使用しました。

土のう袋
現在のどのう袋

砂土のう

 

当店でも今どきの⁉

土のう袋に川砂を詰め

左官材料として販売しています。

 

もちろん、台風や洪水対策にも

ご使用頂けます。

新年会・お誕生会

  • 2020.01.20 Monday
  • 13:55

JUGEMテーマ:バースデーケーキ

 

1月17日 金曜日に

当店従業員と社長一家の合同新年会を

いたしました。

と、言っても合計8名ですが。。。。

 

実はこの日は社長の72回目のお誕生日。

バースデーケーキ

みんなで相談のうえ、こっそりケーキを準備し

朝から、誕生日にまつわるような話題は封印。

 

その甲斐あってか、

ケーキを前にした社長の顔が

こちら。

 

笑顔

新年会の一番のごちそうは、

社長のこの笑顔

私たち一同、

すごく幸せな気持ちになりました。

 

ちなみに、

誰一人からも、誕生日なのに

おめでとうの言葉もなく、

自ら乾杯前に

「今日は私の誕生日で・・・・」と、

挨拶するつもりだったとのこと。

 

サプライズ成功!

 

本焼波消鏝・地金鏝

  • 2020.01.17 Friday
  • 15:40

JUGEMテーマ:道具

職人さんに使っていただく事無く待機している鏝のご紹介

 

鏝3点

 

時が経ち

未使用、新品ではありますが、

多くの方々が手に取られたため

パッケージが破れ、少々錆も・・・

 

本焼波消鏝
本焼波消鏝210(三木)

販売価格 ¥3,800(税別)

 

波消鏝先

現在はプラスチックで作られた波消鏝が

ほとんどで、本焼は希少です。

 

 

そして、こちらの二丁は

片方にしかラベルはついておりませんが、

同じものです。

地金鏝(金梶)
地金鏝180(金梶)

販売価格 ¥15,200(税別)

 

現在60代半ばの職人さんによれば、

若い頃、サイズ違いを何丁か購入し、

漆喰や土壁で使用。

使い勝手は抜群。

高い所から低い所へと

スムーズに鏝が運ばれる???

 

でも最近は

あまり出番がないそう。

 

実はこの鏝、とても重いのです。

180丱汽ぅ困覆里260g位あります。

厚みも、首の付け根辺りは4伉度。

 

※ちなみに当店にある本焼仕上鏝の重さは約半分。

 

カネカジ印

 

漆喰壁(城かべ)や土壁製品で有名な

大正元年創業の淡路にある近畿壁材工業さんから

仕入れたものですが、

現在では取り扱っておられないとのこと。

 

鏝の首には金梶(カネカジ)さんの刻印が。

 

職人さんではない私にはわかりませんが、

きっと良い鏝なのでしょうね。

 

ご興味のある方は 訃尚羮εまで

 

 

続きを読む >>

蔵(倉庫)はこんな感じ

  • 2019.11.29 Friday
  • 14:35

 

JUGEMテーマ:町家・古民家暮らし

 

明治十六年創業の当店

訃尚羮ε

倉庫は蔵です。

船着き場側倉庫
左側倉庫は明治時代、右側は昭和初期

 

 

蔵(倉庫)は船着き場の前にあります。

 

 

倉庫船着き場
船着き場対岸の郵便局から倉庫を眺める

 

創業当時は、(すみ)(むしろ)(なわ)の

売捌所(うりさばきしょ)でした。 
江戸中期〜明治中期にかけて

大坂と蝦夷地を結ぶ日本海航路に就航した

廻船である“北前船”。

 

北陸・東北からの木材や米穀、

蝦夷地の干魚・塩魚・魚肥、コンブの

海産物は上方に運ばれ、

上方からは塩・鉄・砂糖・綿・反物・畳表・

莚などの雑貨が

北陸・東北・蝦夷地にむかったとのこと。

 

取引のある港々で商売しながら航行した

北前船”で、

ここ小浜でも藁縄(わらなわ)や莚が

取引されていた のでしょうか。

 

倉庫郡1

 

船着き場から一本中に入った道沿いから見た

蔵(倉庫)です。

 

倉庫郡2

 

観光地ではありませんが、

時折カメラ片手に、

また

スケッチブックを持った方を

お見かけします。

    

クリーントイレ(便槽)

  • 2019.11.26 Tuesday
  • 16:11

lJUGEMテーマ:建材

ここ福井県小浜市でも公共下水が整備され

出番がなくなってしまった便槽が

蔵(倉庫)の二階で待機中。

便槽
クリーントイレ P-8

 

こんな大きなものが

※上記写真は容量800ℓ

たくさん倉庫の中に並べられていたとのこと。

それでも、どんど出荷されたそう。

 

和式便器
半底大便器C2(アサヒ衛陶)

 

こちらは和風便器です。

現在でも製造販売されているもの。

数年前にお客様からの依頼で

取寄せましたが、

商品届くころにキャンセルが、、、、

と、言うことで便槽と仲良く待機中。


便槽取付説明書

 

この図の通り水色の所が便槽
ピンク色の所が便器になります。
簡易水洗トイレでも便槽が必要です。

 

本来は土の中で活躍するはずの便槽が、

なぜか蔵の中。


まだ下水が整備されていない所が

あるはずなのに。

 


ご入り用の方は (有)松井商店まで

 


ちなみに近隣なら

社長が軽トラで配達すると、

申しております。

七福神カレンダー

  • 2019.11.16 Saturday
  • 11:31

JUGEMテーマ:カレンダー

印刷所から来年のカレンダーが届きました。

 

明治十六年
明治十六年の暦

 

もちろん、

これは来年のカレンダーではありません。

創業当時作られた

引札暦(広告付きカレンダー)です。

 

美しい色彩だったでしょうが、

暦としての役目は終えても、

店に飾ってあったため

残念ながら色あせてしまいました。

明治二十四年
明治二十四年の暦

この図柄は七福神でしょうか。

 

当店が

毎年恒例でお客様にお配りしている

“七福神カレンダー“

今、昔・・・・

 

カレンダー2020

大黒天
2020年 5月6月のイラスト一部分

毎年カレンダーをお渡しすると、

メモ書きする所がないから要らない。

飾る場所が無いから要らない。

と、悲しい言葉も耳にしますが、

 

毎年同じようで同じでない

この七福神のカレンダー

 

どうしても欲しい!

というお得意様のために、

このカレンダーで邁進します。

つぼケース

  • 2019.11.05 Tuesday
  • 15:22

JUGEMテーマ:DIY&工具

10月末 決算日をむかえました。

そしてまた、蔵からこんな物が。

 

つぼケース

 

これは牛本革製のつぼケース

 

 

″つぼ”とは、墨つぼのこと。

木材などの表面に墨で直線を引くための

道具です。

 

職人さんが腰にぶら下げ

時とともに味わい深い色になり、

硬い本革が柔らかく、、、、

これぞ職人の道具

 

しかしながら、

長い間出番がなく

店の中で色あせてしまいました。

 

ヘッダーには、

新しいセンスとアイディアで奉仕

こういうキャッチコピーが入った

パッケージがなんとも時代を感じます。

 

スマホいれるにはちょっと幅が、

ガラケーなら入るかな。。。

と、言った微妙なサイズ

 

1ℓボトル

雑巾片手に

こまごました物を根気よく数え

やっと棚卸が終了し、

ほっとしているところです。

 

福井のおいしい水『津島名水』

  • 2019.10.11 Friday
  • 14:34

JUGEMテーマ:

 

福井県にはおいしい湧水がたくさんあります。

県内各地の湧水等を

福井県では

ふくいのおいしい水

として県内の35か所を認定しています。

その中の一つが当店の横に

『津島名水』

津島名水

として親しまれている湧き水です。

 

今日は小浜小学校の三年生の皆さんが

総合学習の時間に

見学に来られました。

 

総合学習
説明する弊社の社長

 

ここで生まれ育った社長の記憶では、

昭和10年頃

漁船で寝泊りをしていた漁師さんが

生活水として井戸を掘ったのでは

との事。

 

名水地蔵

名水地蔵さんには

自然の恵みに感謝し

季節に合わせた手作りの帽子を

作って下さる方もいらっしゃいます。

 

地域の住民に限らず、

遠方より汲みに来られる方も大勢。

 

ただし、雪の降る季節になると、

道路の融雪装置で地下水が使用されるので、

自噴する湧水の津島名水

ご利用になれません。

ご注意を!