蔵(倉庫)はこんな感じ

  • 2019.11.29 Friday
  • 14:35

 

JUGEMテーマ:町家・古民家暮らし

 

明治十六年創業の当店

訃尚羮ε

倉庫は蔵です。

船着き場側倉庫
左側倉庫は明治時代、右側は昭和初期

 

 

蔵(倉庫)は船着き場の前にあります。

 

 

倉庫船着き場
船着き場対岸の郵便局から倉庫を眺める

 

創業当時は、(すみ)(むしろ)(なわ)の

売捌所(うりさばきしょ)でした。 
江戸中期〜明治中期にかけて

大坂と蝦夷地を結ぶ日本海航路に就航した

廻船である“北前船”。

 

北陸・東北からの木材や米穀、

蝦夷地の干魚・塩魚・魚肥、コンブの

海産物は上方に運ばれ、

上方からは塩・鉄・砂糖・綿・反物・畳表・

莚などの雑貨が

北陸・東北・蝦夷地にむかったとのこと。

 

取引のある港々で商売しながら航行した

北前船”で、

ここ小浜でも藁縄(わらなわ)や莚が

取引されていた のでしょうか。

 

倉庫郡1

 

船着き場から一本中に入った道沿いから見た

蔵(倉庫)です。

 

倉庫郡2

 

観光地ではありませんが、

時折カメラ片手に、

また

スケッチブックを持った方を

お見かけします。

    

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM